がね [がね]  
 
 

 
麦ごはん

 
牛乳

 
がね

 
さつま汁

 
   

 
   

 

   
   
 
エネルギー
たんぱく質
脂質
カルシウム

ビタミンA
ビタミンB1
ビタミンB2
ビタミンC
食物繊維
食塩
マグネシウム
亜鉛
・・・・
・・・・
・・・・
・・・・
・・・・
・・・・
・・・・
・・・・
・・・・
・・・・
・・・・
・・・・
・・・・
795kcal
27.6g
22.1g
367mg
3.0mg
418μgRE
0.53mg
0.60mg
15mg
6.4g
2.73g
97mg
3.0mg
 
 今日の給食は「がね」です。さつまいもがとれる時期になると、よく出てくる献立です。
 都城地方の方言で、「かに」のことを「がね」と呼んでいました。「かに」が足を出しているように見えることから、その名前がついています。お盆やお祭りの時などには、煮しめといっしょに「がね」が振る舞われます。
 「さつまいも」のことを、都城地方の人は「からいも」と呼んでいました。昔、中国が唐の時代に、「さつまいも」が鹿児島地方に伝わったといわれ、唐は「から」と言うので「からいも」といいます。
 また、都城よりも東に住んでいる人は鹿児島(薩摩地方)から伝わったいもなのでさつまいもと呼んだそうです。
 さつまいもは、ビタミンC も多く、食物繊維も多いので、美肌効果や腸のおそうじにも良い食品です。

  さつまいもが多く作られているこの地方では、『がね』は年間を通じて多く作られている献立である。昔から、精進料理や、茶うけに出され親しまれている。
 都城や旧北諸県郡、西諸県郡に広く伝えられている献立である。
   
 
  《参考資料》    
  都城盆地の味とくらし 都城地区生活改善実行グループ連絡研究会