そうめんちり(糸島ちり) [そうめんちり]  
 
 

 
麦ごはん

 
牛乳

 
きびなごのからあげ

 
ごまあえ

 
そうめんちり

 
   
 
 

 

   
   
 
エネルギー
たんぱく質
脂質
カルシウム

ビタミンA
ビタミンB1
ビタミンB2
ビタミンC
食物繊維
食塩
マグネシウム
亜鉛
・・・・
・・・・
・・・・
・・・・
・・・・
・・・・
・・・・
・・・・
・・・・
・・・・
・・・・
・・・・
・・・・
691kcal
32.0g
16.1g
428mg
3.6mg
404μgRE
0.28mg
0.62mg
34mg
4.2g
3.2g
87mg
3.9mg
 
 糸島の郷土料理「そうめんちり」は、昔から作られてきたお祭りやお祝いの時のおもてなし料理です。大きな鍋で、骨つきの地鶏をコトコト煮て、スープをとります。おいしいだしが出たところで、豆腐やこんにゃく、そして季節の野菜やきのこをたっぷり入れて煮込みます。ザラメとしょうゆで、すき焼きのような味つけをしたらできあがりです。これをゆでたそうめんにかけて食べます。たくさんの食品をとることができ、体があたたまる、これからの季節にはおすすめの料理です。

  農作業を共同作業でしていたころ、天候が悪いと「今日は雨がふって仕事がでけん。ちりでも食べて御体づくり(体づくり)ば、しようか!」と次の作業にそなえたと言われている。
   
 
  《参考資料》    
  福岡県前原市公式WEB サイト(観光情報)