愛媛県 EHIME
   
  愛媛県は、四国の北西に位置し、北側には瀬戸内海に面した平野が広がり、南側には西日本で最も高い石鎚山(いしづちさん)がそびえています。瀬戸内海・宇和海には200余りの島々があり、海・山の自然に恵まれています。
 「島山のよろしき国」と万葉集にうたわれる伊予の国・愛媛は、瀬戸内の温暖な気候と豊かな自然に囲まれ、豊富で新鮮な食材があります。「人と環境への愛」「産品への愛」「ふるさとへの愛」この3つの「愛」をもつ愛媛産の食材を生かした伝統料理がそれぞれの地域でふるさとの味、郷土料理として伝えられています。
  鯛めし    いぎす豆腐   いもたき



 

  鯛めし   たいめし      
   
エネルギー ・・・・・ 312kcal
たんぱく質 ・・・・・・ 10.41g
脂質 ・・・・・・・・・・ 3.4g
カルシウム ・・・・・ 8mg
鉄 ・・・・・・・・・・・・ 0.8mg
ビタミンA ・・・・・・・ 3μgRE
ビタミンB1 ・・・・・・ 0.41mg
ビタミンB2 ・・・・・・ 0.06mg
ビタミンC ・・・・・・・ 0mg
食物繊維 ・・・・・・・ 0.4g
食塩 ・・・・・・・・・・・ 0.9g
マグネシウム ・・・・ 27mg
亜鉛 ・・・・・・・・・・・ 1.1mg


由 来
 瀬戸内海のうず潮でもまれ、エビ、カニ、貝等を食べて育った真鯛の味は格別です。その鯛を姿のまま炊き込んだ鯛めしの歴史は古く、神功皇后(じんぐうこうごう)の 時代には、作られていたといわれます。皇后が、鹿島明神(かしまみょうじん)に祈願した折、漁師たちから献上された鯛を吉兆(きっちょう)と喜ばれ、その鯛と米をいっしょに炊き込み、 供えたと伝えられています。


材料・分量 下ごしらえ・作り方

 

材料(小学校3,4年生1人分)

分量

    下ごしらえ
○ まこんぶは、かたくしぼったぬれ布きんで表面をさっとふいて汚れをとっておく。
○ 真鯛は、うろこをとり、腹をあけ内臓をとり、サッと洗っておく。
※鯛めしは、真鯛一尾を使って炊き込むのが昔からの作り方です。

作り方
精白米は、炊く30分前に洗って水気をきっておく。
炊飯器に精白米、水、酒、塩、各しょうゆを入れて、ひと混ぜする。
真鯛は、水気をきっておく。
2にまこんぶと、その上に真鯛を丸ごと入れ、炊く。
炊き上がったら、まこんぶ、 真鯛は、別の皿で骨を取り除き、身だけにしてもう一度炊飯器に入れ、全体が均一になるようにざっくりと混ぜる。

〈子どもたちが作るための手順〉
※材料を使う順番にじゅんびしておきましょう
①米②水⑤酒⑥塩⑦⑧しょうゆ→③④

  ① 精白米・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
② 水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
③ まこんぶ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
④ 真鯛(2cm 角切り)・・・・・・・・・・・
⑤ 清酒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
⑥ 食塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
⑦ こいくちしょうゆ・・・・・・・・・・・・・・
⑧ うすくちしょうゆ・・・・・・・・・・・・・・
72g
81g
25g
0.5g
2g
0.2g
3.5g
1g
   
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     


 

  
 


  いぎす豆腐    いぎすどうふ     
   
エネルギー ・・・・・ 34kcal
たんぱく質 ・・・・・・ 3.7g
脂質 ・・・・・・・・・・ 1.2g
カルシウム ・・・・・ 24mg
鉄 ・・・・・・・・・・・・ 0.6mg
ビタミンA ・・・・・・・ 34μgRE
ビタミンB1 ・・・・・・ 0.04mg
ビタミンB2 ・・・・・・ 0.02mg
ビタミンC ・・・・・・・ 1mg
食物繊維 ・・・・・・・ 1.4g
食塩 ・・・・・・・・・・・ 0.3g
マグネシウム ・・・・ 23mg
亜鉛 ・・・・・・・・・・・ 0.2mg


由 来
  「いぎす豆腐」は、愛媛県越智(おち)・今治(いまばり)地方の夏を代表する郷土料理です。「いぎす」は浅海の岩や砂れきに生えるイギス科の海 そうで、7~8月に採取します。これと生大豆粉とを合わせてだしで煮溶かし、寒天のように固め ます。ひんやりツルンとした舌触りが、お盆や法事のごちそうとして親しまれてきました。
 また、「いぎす豆腐」には「具なし」と「具入り」の2種類があり、「具入り」は煮たえびや野菜を混ぜて固めているので、見た目も味わいもにぎやかで す。「具なし」は伝統的な味でシンプルにしょうゆや辛子酢みそなどで食べます。

 
材料・分量 下ごしらえ・作り方

 

材料(小学校3,4年生1人分)

分量

    下ごしらえ
○ いぎすは、水でもどした後何度も水をかえてよく洗いゴミを除いておく。
○ きくらげをもどしておく。
○ 煮干しと水でだしをとる。

作り方
煮干しでとっただし汁で、よく洗ったいぎすと生大豆粉を柔らかくな
るまで煮て塩で調味する。
にんじん、ごぼう、むきえび、きくらげをだし汁で煮て、 砂糖、うすくちしょうゆで調味する。
黒ごまを炒る。
枝豆をゆで、むき身にする。
カップに具を入れ、1を注ぎ、えだまめを入れ黒ごまをふり固める。

〈子どもたちが作るための手順〉
※材料を使う順番にじゅんびしておきましょう
⑫⑬だし汁→①いぎす→②生大豆粉→⑧塩→③にんじん④ごぼう⑤むきえび⑥きくらげ→⑨⑩→⑪黒ごま→⑦枝豆

  ① いぎす(小さくちぎる)・・・・・・・・・
② 生大豆粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・
③ にんじん(せん切り)・・・・・・・・・・
④ ごぼう(せん切り)・・・・・・・・・・・・
⑤ むきえび・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
⑥ きくらげ(せん切り)・・・・・・・・・・・
⑦ 枝豆むき身・・・・・・・・・・・・・・・・・
⑧ 食塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
⑨ 砂糖(上白糖)・・・・・・・・・・・・・・
⑩ うすくちしょうゆ・・・・・・・・・・・・・・
⑪ 黒ごま・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
⑫ 煮干し(だし用)・・・・・・・・・・・・・・
⑬ 水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
⑭ カップ(60ml のもの)・・・・・・・・・
0.5g
3.5g
2g
2g
10g
0.3g
3g
0.4g
0.4g
1g
0.3g
2.5g
35g
1個
   


 

  



 

  いもたき  いもたき      
   
エネルギー ・・・・・ 142kcal
たんぱく質 ・・・・・・ 7.0g
脂質 ・・・・・・・・・・ 4.7g
カルシウム ・・・・・ 53mg
鉄 ・・・・・・・・・・・・ 1.1mg
ビタミンA ・・・・・・・ 141μgRE
ビタミンB1 ・・・・・・ 0.08mg
ビタミンB2 ・・・・・・ 0.09mg
ビタミンC ・・・・・・・ 4mg
食物繊維 ・・・・・・・ 2.4g
食塩 ・・・・・・・・・・・ 0.8g
マグネシウム ・・・・ 25mg
亜鉛 ・・・・・・・・・・・ 1.0mg

 
由 来
  大洲(おおず)の「いもたき」は、春秋2回の地元農民の寄り合い行事のうち、秋のお籠(こも)りにつくられたハレの食事で した。市の中心部を流れる肱川(ひじかわ)の河原へ、各自その年収穫した夏イモ(さといも)を持ち寄り、こんにゃく、しいたけ、油揚げ、鶏肉を鍋で煮こみ、秋の名月をめでながら食べました。
 これを昭和41年から観光事業として開発したのが現在の「いもたき」で、情緒豊かないもたきは多くの観光客を集め、今では夏の鵜飼(うかい)とならぶ大洲を代表する観光事業となっています。

 
材料・分量 下ごしらえ・作り方

 

材料(小学校3,4年生1人分)

分量

    下ごしらえ
○ 乾しいたけは洗って水でもどす。もどした水はだし汁として使う。
○ 煮干しと水でだしをとる。
○ さといもはさっと下ゆでする。
○ こんにゃくは下ゆでする。
○ 油揚げは油抜きする。
○ 白玉粉でだんごを作っておく。

作り方
なべにだし汁を入れ、さといも、にんじん、こんにゃく、しいたけの順
に加え煮る。
ひと煮立ちしたら、砂糖と酒、鶏もも肉を入れて煮て、アクをすくい取り、こいくちしょうゆ、塩、油揚げを加えて煮る。
材料に程よく味がついた頃に、白玉だんごと本みりん、さやいんげんを入れ、仕上げる。

〈子どもたちが作るための手順〉
※材料を使う順番にじゅんびしておきましょう
⑭⑮だし汁→①さといも→②にんじん→③こんにゃく→④しいた→⑤⑥⑦鶏もも肉→⑧⑨⑩油揚げ→⑪白玉粉→⑫みりん→⑬さやいんげん

  ① さといも(一口大に切る)・・・・・・・
② にんじん(1㎝いちょう切り)・・・・
③ 枝こんにゃく(1.5㎝角切り)・・・
④ 乾しいたけ(短冊切り)・・・・・・・・
⑤ 砂糖(中ざら糖)・・・・・・・・・・・・・
⑥ 清酒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
⑦ 鶏もも肉(1.5㎝角切り)・・・・・・
⑧ こいくちしょうゆ・・・・・・・・・・・・・・
⑨ 食塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
⑩ 油揚げ(1㎝幅短冊切り)・・・・・・
⑪ 白玉粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
⑫ 本みりん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
⑬ さやいんげん(1㎝小口切り)・・・・
⑭ 煮干し(だし用)・・・・・・・・・・・・・
⑮ 水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
45g
8g
30g
1g
5g
1g
20g
3.1g
0.1g
8g
10g
1g
5g
2g
40g