広島県 HIROSHIMA
   
  広島県は日本の縮図と言われ、温暖な瀬戸内海から、冬は雪に覆われる中国山地まで、様々な気候と風土があり、四季折々の海の幸、山の幸が豊富です。海の幸は牡蠣 (かき)をはじめ、あなご、たこ、小いわし等、瀬戸内海の恵みをいただくことができます。山の幸はおいしいお米をはじめ、じゃがいも、わけぎ、広島菜、くわいなど、季節ごとの食材が栽培されています。果物もみかんなどの柑橘類をはじめ、ぶどう、びわなど多種多様です。そしてこれらの新鮮な食材を生かした料理が多く存在しています。また、原爆投下により焼け野原になった広島の復興と人々の力強さの原点ともなった「お好み焼き」の存在も欠かせません。
 
  お好み焼き    あなごめし    かきめし



 

  お好み焼き   おこのみやき      
   
エネルギー ・・・・・ 474kcal
たんぱく質 ・・・・・・ 16.3g
脂質 ・・・・・・・・・・ 5.6g
カルシウム ・・・・・ 114mg
鉄 ・・・・・・・・・・・・ 1.9mg
ビタミンA ・・・・・・・ 45μgRE
ビタミンB1 ・・・・・・ 0.04mg
ビタミンB2 ・・・・・・ 0.06mg
ビタミンC ・・・・・・・ 12mg
食物繊維 ・・・・・・・ 4.5g
食塩 ・・・・・・・・・・・ 1.4g
マグネシウム ・・・・ 44mg
亜鉛 ・・・・・・・・・・・ 0.7mg


由 来
 お好み焼きのルーツは昭和初期、駄菓子屋で子どものおやつとして売られていた一銭 (いっせん)洋食です。それが、戦後、食べ物が不足していた時代、とりあえず手に入る材料で手早く作れる食べ物として大人達も食べるようになりました。当時配給された小麦粉を使い、やがて、かまぼこやキャベツをのせるようになり、さらに食べ物が豊かになるにつれて現在のように豚肉、卵、もやし、ねぎなどのたくさんの具をお好みでのせて焼き、「お好み焼き」とよぶようになりました。独特のお好みソースも広島の地で誕生しま した。キャベツやねぎ等の野菜をたっぷり食べる栄養バランスのとれた一品です。


材料・分量 下ごしらえ・作り方

 

材料(小学校3,4年生1人分)

分量

    下ごしらえ
○ 小麦粉(薄力粉)、水、本みりん、鶏卵で生地を作る。
     (さらさらと糸をひいて流れるくらいのかたさ)

作り方
鉄板(ホットプレートでよい)にサラダ油をひき、生地の3/4の分量をうすく円形にのばす。
かつお粉をぱらぱらぱらとふる。
キャベツを山もりにのせる。天かすをのせる。
葉ねぎ、もやしをのせる。
豚バラ肉を1枚ずつのせる。(好みで食塩・こしょうをしてもよい。)
5の上にのこりの1/4の生地をかける。
大きなヘラを使い、静かにひっくり返す。はみ出した具を中におさめて上からヘラで押さえ、野菜をむし焼きにする。
火が通るのを待つ間に横で中華めんをほぐしながら炒める。
中華めんをお好み焼きの大きさの円形にひろげ、7をのせる。
10 さらにその横で卵を割り、ヘラでお好み焼きの大きさにひろげ、その上に 9をのせる。
11 ひっくり返し、お好みソースをたっぷりぬり、かつお節、青のり粉をかける。

〈子どもたちが作るための手順〉
※材料を使う順番にじゅんびしておきましょう
A(①②③④生地の3/4量)→⑫→⑥→⑪→⑧葉ねぎ⑦もやし→⑤豚バラ肉→A(①②③④生地1/4量)→⑨卵→⑰お好みソース→⑫⑬

  生地(1枚分)

① 小麦粉(薄力粉)・・・・・・・・・・・・・
② 水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
③ 本みりん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
④ 鶏卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

⑤ 豚バラ肉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
⑥ キャベツ(せん切り)・・・・・・・・・・
⑦ もやし・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
⑧ 葉ねぎ(0.5㎝小口切り)・・・・・・・
⑨ 鶏卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
⑩ 中華めん・・・・・・・・・・・・・・・・・・
⑪ 天かす・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
⑫ かつお粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
⑬ かつお節・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
⑭ 青のり粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
⑮ 食塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
⑯ サラダ油・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
⑰ お好みソース・・・・・・・・・・・・・・・・


15g
15g
少々
5g

15g
50g
30g
5g
1/2個25g
140g
10g
1g
2g
0.2g
適量
適量
15g
   
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     


 

  
 


  あなごめし    あなごめし     
   
エネルギー ・・・・・ 334kcal
たんぱく質 ・・・・・・ 10.6g
脂質 ・・・・・・・・・・ 4.4g
カルシウム ・・・・・ 28mg
鉄 ・・・・・・・・・・・・ 1.1mg
ビタミンA ・・・・・・・ 274μgRE
ビタミンB1 ・・・・・・ 0.07mg
ビタミンB2 ・・・・・・ 0.07mg
ビタミンC ・・・・・・・ 1mg
食物繊維 ・・・・・・・ 0.5g
食塩 ・・・・・・・・・・・ 2.1g
マグネシウム ・・・・ 32mg
亜鉛 ・・・・・・・・・・・ 1mg


由 来
 宮島沖を中心に瀬戸内海沿岸でとれるあなごは、「地あなご」とよばれ、体長30㎝くらいの小型です。とりわけ宮島対岸の大野町でとれるあなごは、「大野瀬戸あなご」とよばれ、他と区別してきたほどです。延縄漁 (はえなわりょう)や筒(つつ)漁などでとられています。
 有名なあなご料理は、宮島周辺のあなごを使ってつくる「あなごめし」で す。あなごめしは、今からおよそ100年前、山陽本線開通の4年後の明治34年に世界遺産厳島神社 (いつくしまじんじゃ)への入り口である宮島口駅で駅弁に登場して以来、全国に知られるようになりました。

 
材料・分量 下ごしらえ・作り方

 

材料(小学校3,4年生1人分)

分量

    下ごしらえ
○ あなごをさばき、白焼きする。

作り方
精白米は調味料を入れて炊く。
白焼きしたあなごをさっと焼いて調味料につけ、もう一度あぶる程度
に焼き、そぎ切りにする。
残った調味料を少し煮つめる。
どんぶりにごはんを入れ、あなごを形よく並べてから煮つめたたれを
かける。
最後にきざみのりをちらす。
(紅しょうがや、わさびをそえるとよい。)

〈子どもたちが作るための手順〉
※材料を使う順番にじゅんびしておきましょう
①②③④⑤ごはん→⑥あなご⑦しょうゆ⑧みりん→⑨のり

  ① 精白米・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
② こいくちしょうゆ・・・・・・・・・・・・・・
③ 本みりん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
④ 食塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
⑤ 水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
⑥ あなご(3~4㎝のそぎ切り)・・・・
⑦ こいくちしょうゆ・・・・・・・・・・・・・・
⑧ 本みりん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
⑨ きざみのり・・・・・・・・・・・・・・・・・・
80g
2g
0.5g
0.4g
120g
30g
9g
7.5g
0.3g
   
     
     


 

  



 

  かきめし    かきめし      
   
エネルギー ・・・・・ 323kcal
たんぱく質 ・・・・・・ 9.2g
脂質 ・・・・・・・・・・ 2.3g
カルシウム ・・・・・ 38mg
鉄 ・・・・・・・・・・・・ 1.8mg
ビタミンA ・・・・・・・ 95μgRE
ビタミンB1 ・・・・・・ 0.09mg
ビタミンB2 ・・・・・・ 0.10mg
ビタミンC ・・・・・・・ 2mg
食物繊維 ・・・・・・・ 1.5g
食塩 ・・・・・・・・・・・ 1.2g
マグネシウム ・・・・ 40.3mg
亜鉛 ・・・・・・・・・・・ 6.5mg

 
由 来
 広島の代表的な食材であり、全国の生産量1位を誇る広島かき。広島でかきの養殖が始まったのは、今から約450年前の室町時代のこととされています。
 元禄年間(1688~1704年)に、「かき船」とよばれる船で大阪方面まで行き、橋のたもとに船をつけて売るようになりました。さらに江戸時代後期になると、船に座敷を設けて船上でかき料理を提供するようになりました。天保3年(1832年)越中国高岡(現在の富山県高岡市)の長光寺の住職であった東林(とうりん)が、京都から広島に向かう途中、大阪でかき船に立ち寄り、広島かき料理を8品食べたことを紀行文にくわしく記録しています。そのかき料理の中に「かきめし」が記録されています。

 
材料・分量 下ごしらえ・作り方

 

材料(小学校3,4年生1人分)

分量

    下ごしらえ
○ かきは塩水でふり洗いをし水気を切る。
○ 乾しいたけは戻しておく。

作り方
洗った精白米にこんぶ、清酒、水を加え、かき以外の材料と調味料を入れて、炊く。
水気がなくなったころにかきを加え、さらにたき上げる。
器にもり付け、きざみのりをちらす。

〈子どもたちが作るための手順〉
※材料を使う順番にじゅんびしておきましょう
①米②水③こんぶ④酒⑦油揚げ⑧にんじん⑨ごぼう⑩しいたけ⑪塩⑫しょうゆ→⑤かき→⑭きざみのり

  ① 精白米・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
② 水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
③ こんぶ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
④ 清酒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
⑤ かき(むき身)・・・・・・・・・・・・・・・
⑥ 食塩(洗い用)・・・・・・・・・・・・・・・
⑦ 油揚げ(1㎝せん切り)・・・・・・・・
⑧ にんじん(細いせん切り)・・・・・・
⑨ ごぼう(細いささがき)・・・・・・・・・
⑩ 乾しいたけ(細いせん切り)・・・・・
⑪ 食塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
⑫ こいくちしょうゆ・・・・・・・・・・・・・・
⑬ 清酒・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
⑭ きざみのり・・・・・・・・・・・・・・・・・・
75g
110g
1g
3g
36g
少々
2g
10g
5g
1g
0.3g
3.5g
1g
0.5g