ぼたん鍋(汁) [ぼたんなべ(しる)]  
 
 

 
とうふめし

 
牛乳

 
ツナと野菜のいため物

 
黒豆の煮物

 
ぼたん汁
   
 
   
   
 
エネルギー
たんぱく質
脂質
カルシウム

ビタミンA
ビタミンB1
ビタミンB2
ビタミンC
食物繊維
食塩
マグネシウム
亜鉛
・・・・
・・・・
・・・・
・・・・
・・・・
・・・・
・・・・
・・・・
・・・・
・・・・
・・・・
・・・・
・・・・
633kcal
26.1g
20.3g
390mg
3.0mg
211μgRE
0.47mg
0.48mg
17mg
10.9g
2.3g
95mg
2.0mg
 
 今日は私たちが住んでいる丹波篠山の特産物しし肉を使った献立です。
 「ぼたん汁」はしし肉とだいこん、にんじんなどの野菜とともに煮込んだ、みそ仕立ての汁です。
 しし肉を皿に並べると、ぼたんの花のように見えるところから、「ぼたん汁」といいます。

 「雪がチラチラ丹波の宿にししが飛び込みぼたん鍋」
 デカンショ節に歌われる「ぼたん鍋」は、丹波独特の冷え込みが厳しくなってくる頃、お目見えします。
 11月15日、イノシシ猟の解禁とともにぼたん鍋のシーズンです。
 イノシシの肉自体は、厚いわりには淡泊で、熱い肉を口に入れてもやけどしないと言われている。煮込めば煮込むほどますますやわらかくなり、また、精が強いため、食するほどに、体がほてってくる。
   
 
  《参考資料》    
  「丹波篠山ぼたん鍋ガイド」 兵庫県篠山市ホームページ