いなかごのくぎ煮 [いなかごのくぎに]  
 
 

 
麦ごはん

 
牛乳

 
肉とじゃがいもの旨煮

 
ほうれん草のからし
しょうゆあえ

 
いなかごのくぎ煮
 
わかめのみそ汁
 
   
   
 
エネルギー
たんぱく質
脂質
カルシウム

ビタミンA
ビタミンB1
ビタミンB2
ビタミンC
食物繊維
食塩
マグネシウム
亜鉛
・・・・
・・・・
・・・・
・・・・
・・・・
・・・・
・・・・
・・・・
・・・・
・・・・
・・・・
・・・・
・・・・
621kcal
25.8g
18.0g
471mg
3.0mg
431μgRE
0.47mg
0.52mg
32mg
6.3g
2.8g
106mg
3.0mg
 
  明石の春の風物詩といえば、いかなごの新子漁(しんこりょう)にいかなごのくぎ煮です。魚屋さんの店先に行列ができ、いかなごを買い求める姿を見かけると、待ち遠しかった春の訪れを感じます。
 「いかなごのくぎ煮」は明石でとれたいかなごをしょうゆ・砂糖・酒・みりんで味付けをしています。出来上がった姿がさびたくぎのように見えるので、「くぎ煮」と呼ばれています。
 カルシウムがたっぷりのごはんにあうおかずです。
 春の味「いかなごのくぎ煮」をよく味わっていただきましょう。

  「いかなご」の名前の由来については、「いかなご」が何の魚の子かわらなかったことから、「いかなる魚の子なりや」といわれたことが、魚の名前になったという説がある。
 「くぎ煮検定」、「わが家のくぎ煮コンテスト」や「オリジナルソング」も考案されるほど、県民に親しまれている家庭料理である。
   
 
  《参考資料》    
  「いかなごのくぎ煮振興協会」ホームページ