大歳のごっつぉ [おおとしのごっつお]  
 
 

 
麦ごはん

 
牛乳

 
大歳のごっつぉ

 
丸干しいわし

 
とうふのおつゆ

 
みかん
 
   
   
 
エネルギー
たんぱく質
脂質
カルシウム

ビタミンA
ビタミンB1
ビタミンB2
ビタミンC
食物繊維
食塩
マグネシウム
亜鉛
・・・・
・・・・
・・・・
・・・・
・・・・
・・・・
・・・・
・・・・
・・・・
・・・・
・・・・
・・・・
・・・・
626kcal
27.9g
13.7g
531mg
4.0mg
291μgRE
0.45mg
0.55mg
31mg
6.1g
3.2g
138mg
3.0mg
 
 今日の給食は、少し早めの年越しのおかずです。昔は、この煮物を大晦日に作り、正月中、何度も温めなおして食べたということです。糸昆布は、「長生きできる」という意味です。野菜の切り方や味付けは、それぞれの家に伝わる味となっています。また、この岐阜県では、いわしの丸干しも一緒に食べます。いわしは、焼く時の煙が一年の悪いことを追い払ってくれるということです。

 30日までに新年を迎える準備をすませ、31日には年越しをする。朝から風呂をわかし、家族全員が午前中に入浴をすませ、年取りの食事をする。
 年取りのごちそうは、白飯、煮物、それに年越しの魚として尾頭付きのいわしに、しょうゆ味の豆腐のおつゆを添える。煮物は、大きく切った大根、ただいも(里芋)、ごぼう、にんじん、豆腐、糸昆布を煮干しのだしで煮る。正月には、お勝手仕事をしなくてもよいように、煮物は何日分も作っておき、煮なおして食べる。
   
 
  《参考資料》    
  「つくってみ食べてみ、旬の味」 
「聞き書 岐阜の食事」