公益社団法人 全国学校栄養士協議会 全学栄 『栄養は愛をもって』

会社情報 シンボルマーク

画像01

画像02

画像03

画像04

画像05

画像06

画像07

画像08

画像09

画像10


栄養教諭免許状更新講習会

平成29年度
第3回 栄養教諭免許状更新講習会(選択領域18時間)について

New 2017/04/24

平成29年度第3回栄養教諭免許状更新講習会(選択領域18時間)の開講について

 平成29年度第3回栄養教諭免許状更新講習会(選択領域18時間)は、 ご心配をおかけしましたが予定通り開講できることになりました。
 つきましては、第3回の受講申込書の提出と受講料の振込については以下の日程でお願いいたします。 受講申込書等は 「平成29年度栄養教諭免許状更新講習会(選択領域18時間)募集要項」からダウンロードができますので、 募集要項をご覧の上手続きをお進めください。

〇受講申込書の提出・・4月25日〜5月12日(金) 12日必着
  受講申込書は渋谷郵便局留めで郵送。詳細は募集要項に記載。

〇受講料の振り込み・・4月25日〜5月12日(金)
  振込先は募集要項に記載
  尚、受講票は5月末〜6月上旬に発送いたします。

問い合わせ先
 公益社団法人 全国学校栄養士協議会 事務局
    〒151−0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5−15−5
                    DSビル1005号室
 TEL:03−6380−4360 FAX:03−6380−4363
        (平日及び講習開講日 9:00〜17:00)


全国郷土料理めぐり

今月の料理


栃木県 しもつかれ

 2月の初午の日に「わらつと」に入れて、赤飯と一緒に稲荷神社にお供えします。
 「しもつかれ」という名前の語源は、「下野(しもつけ)ばかり」 (下野の家例として栃木県だけで作る料理)「酢むつかり」(酢の入った料理)などといわれています。
 「鬼おろし」と呼ばれる竹のおろし道具でだいこん、にんじんをおろしたものと、正月の塩鮭の頭、 節分の豆などを煮込んだものです。「しもつかれ」は保存食として、また、破魔招福の祈りが込められていて 「七軒の家のしもつかれを食べると病気にならない」ともいわれ、 隣近所の人と分け合って食べることも多いそうです。