地場産物を利用した行事食
     <七夕> 手延(ての)べそうめん汁  
 
 

 エネルギー 91kcal 
 たんぱく質 4.8g 
 脂質 1.5g 
 カルシウム 12mg 
 鉄 0.1mg 
 ビタミンA 159μgRE 
 ビタミンB1 0.03mg
 ビタミンB2 0.02mg
 ビタミンC 2mg
 食物繊維 1.2g
 食塩 1.7g
 マグネシウム 11mg
 亜鉛 0.2mg




 

 寛永(かんえい)14年(1637年)島原の乱(しまばらのらん)(島原・天草一揆(あまくさいっき))により島原半島南部の人口が激減したため、徳川幕府は各藩に命令し強制的に人々を移住させました。大和(やまと)・播州(ばんしゅう)・小豆(しょうど)島から来た人々が「手延べそうめん」を伝えたと言われています。当時の城主の保護を受けながら研究を重ね、技術を磨き、こしが強く煮くずれしない島原そうめんの伝統を作り上げました。
 雲仙岳(うんぜんだけ)から流れる水はそうめん製造にかかせないものになっています。
      学校給食献立例
   




ご飯・牛乳・あじの天ぷら
トマトサラダ・手延べそうめん汁



 

 
 材料 (4人分) 分量(g)
 手延べそうめん(乾) 60
 若鶏もも肉(小間切り) 40
 蒸しかまぼこ
 (短冊切り)
28
 にんじん(せん切り) 40
 葉ねぎ(小口切り) 20
 乾しいたけ(せん切り) 4
 まこんぶ 4
 かつお節 12
 水 520ml
 食塩 2
 うすくちしょうゆ 14ml
 本みりん 3ml



 
下ごしらえ
 
○まこんぶとかつお節と水でだし汁をとる。
○手延べそうめんは固めにゆで水で冷やす。
○乾しいたけは水でもどしておく。
   
作り方
 
だし汁に若鶏もも肉、もどししいたけ、にんじんを加え煮る。
蒸しかまぼこを加え調味する。
そうめん、葉ねぎを加え仕上げる。

 

 


  公益社団法人全国学校栄養士協議会 All right reserved.